スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱帯魚と二酸化炭素

同僚たちが昼休みにアイスを買ってきたのでドライアイスを貰いました。

なぜそんなものが欲しかったかというと、

ペットボトルに詰めて・・・ペットボトル爆弾ではないですよ

密閉して、一部穴を開け、チューブを通し、その先にエアーストーンを付けて

二酸化炭素発生装置の完成です。

熱帯魚ショップで二酸化炭素を水草の為に供給しているのを見て、ドライアイスがあれば作れるなぁ、などと思っていたのです。

早速、稚魚を育てている水槽に入れました。ポコポコけっこうな勢いで出るものです。

その水槽は1階の事務室にあり、僕は主に2、3階で仕事なので、たびたび見に行っていました。まぁ面白いですが、すぐに水草が成長するわけでもありませんから、爆発の危険がないかの確認というつもりです。ですのでドライアイスが溶けた後は仕事が終わるまで見ていませんでした。

仕事も終わる頃、事務員さんがやってきて、

「Opeさん、魚が変な動きしてるー!」

二酸化炭素に毒性があるというのは聞いたことがありましたが、熱帯魚ショップにあったし、それよりショボイ装置でこんなことになるとは思ってなかったのです。

稚魚たちがふらふらと沈んでいっています。何匹かはすで死んでいます。

しまったぁ、と思いながら、ちょうど仕事に使ったバッファー入り酸素飽和水がありましたので、急いで入れました。

途端にふらふらしていた魚が普通に動き出しました。

何度か水を入れ替えましたが結局10匹近くの被害が出ました。

被害が出た時の水があればよかったのですが、それどころではなかったので、事故後の水のpHと溶存酸素量を測ったところ、溶存酸素は普通ですが、pH4.5程度。水を何度か入れ替えたのでよくわからなくなりましたが、バッファー(pH7.2)を入れたのにこの値は異常。

二酸化炭素でpHは低下するでしょうが、死に至るようなほどになると思いもしませんでした。(結局本当の原因はわかりませが)

見に行った時に、やたら流木に集まって口をパクパクさせていました。

なんか美味しいものでもあるんかなぁ、馬鹿だなぁ、はっはっは、などと思っていましたが、馬鹿は僕でした・・・

魚にも立派な知能があるのですね。

いつも近づくと皆一斉に集まるのですが、その後は皆逃げていきます。気のせいかと思う余地がないほど露骨です。なんで苦しみ=人間と解釈出来たのだろう?

次の日は集まるように戻りました。

罪悪感とともに生命とその現象に感動を覚えた一日でもありました。
スポンサーサイト

オオミジンコ

今日、あるところにてミジンコを貰って来ました。
オオミジンコ

でかい!どのくらいかというと、4mmです。グッピーでは口に入らないんじゃなかろうかという大きさです。
稚魚より大きいですから。

僕はベタ、グッピー、エビ、コリドラスを飼っていますが(職場には勝手にウーパールーパーも)、実はミジンコも飼育しています。

貰ってきたミジンコは日本のものではないようで、今まで育てたミジンコで一番でかいものより、でかい!

ふぉっ、ふぉっ、ふぉっー多分、素人でこれを持っている人間は日本にほとんどいないでしょう。

別に欲しくない?

そうですか・・・

でもわかりませんよ。

僕が爆繁殖させて売り出した途端に大ヒット!

新しい癒し系として女子高生に大ブーム!

携帯のストラップに小瓶に入ったミジンコは女子高生の常識!

食料の高騰が騒がれる中で、代替として注目を浴びるミジンコ!

耐性卵は状態が良くなれば孵化するので、非常食のメインへ!

もはや家庭の押入れには耐性卵が!

スイマセン、消防署の方から来ました、一家に一つ耐性卵を置いてもらうことになっています。
ミジンコ商法が社会問題に!

クロレラは体にいい!ミジンコも体にいい!
ミジンコ健康商法が社会問題に!

阪神の勝利インタビューには広島の選手ばかりが!
広島で社会問題に!


自分で書いておいてくだらねぇ・・・もう寝ます

ちなみにミジンコ貰ったとこにはこんなのもありました。
たばこ

これは欲しい人たくさんいるっしょ?

ウーパールーパー

2ヶ月くらい前でした。
同僚のコーチョーが机の上の小銭貯金箱をチャカチャカと振っていました。

僕>・・・おぅ、なんぼ貯まったや?・・・おっ、けっこう貯まったな。

  
     これでウーパールーパーを飼おうぜ。


コーチョー>まぁ、ええけど。


     当然、奴の舌の根が乾かぬうちにネットで注文です。


 実は前日に東急ハンズでウーパールーパーを見てしまったのです。

 ガキの頃欲しくて欲しくてたまらなかったソイツがここにいます!

 でも、どこで飼おう?部屋はすでに、ベタとメダカがいる。てか、モルモットも欲しい。が、世話できる自信がない。やっぱ、ウーパーだ。だが、やはり狭い。一緒にしたら食ってしまう。どうしよう・・・

 で、コーチョーに飼おうと言った時に会社に置こうとひらめいたのです。僕は研究職をしておりまして、言い訳は「実験動物です!」これに決まりだなと。


 早いもので、注文して次の日に来ました。5cm程度で、魚みたいです。

SBSH0062.jpg


これは以前のコーカサス(画像の設定がわかりません・・・目を凝らせばアレが見えます)


ウーパーチビ

 
グレイ?

・・・可愛い♪来たばかりの時です。

でも、2ヶ月で大きくなりました。もう、ほとんどサンショウウオです。エラも立派になって。
正式にはアホロートルというらしいです。アホ・・・しかもロートルって・・・最低の名前です。


うっぱっぴー

はい♪うっぱっぴー♪


えぇ、ただコイツらの写真を載せたいだけの記事です。






プレゼント

友人達のエピソード忘れないうちに綴る為のブログなのですが、早くも脱線して日記を・・・


一昨日、映画を見に行ったんです。

開始までブラブラしていると、コーカサスオオカブトムシを発見しました!

・・・コーカサスオオカブトムシ・・・

それはカブトムシ大好き少年だった僕の最高の憧れでした。「世界のカブトムシ」という本の同じページを何度も見ながら手に入れることを夜な夜な想いに馳せました。
当時はまだ輸入されていませんでしたし、仮に売っていたとしても買えるハズなどありません。展覧会で標本を見たことは今でも覚えています。いつか外国に行ってでも手に入れてやる!そんな気持ちでした。

ソイツが今ココにいます!

ガキの頃の夢を叶えてやるか・・・

しかし、その頃ほどの思いはないので、自分の為に買うのは何かためらわれます。

(そういや、コーチョーが最近誕生日だったな)

では、ってことで会社の同僚であるコーチョーには次の日に会うので、奴には半分嫌がらせですが、買って帰ることにしました。

プレゼントなわけですが、当然触りたくて仕方ないので、取り出します。


・・・カッコイイ・・・


久しぶりにカブトムシに触りましたが、ガキの頃と違ってオオカブトムシとはいえ、小さく感じます。でも、手から伝わる力強さ・・・イイ・・・


オスメスのセットなのですが、なぜか仕切りがついています。交尾したら早死にするんかなぁ、だからあるんかなぁ、と思いましたが・・・コウビミタイ・・・

仕切りを取ると早速、オスがメスの後ろから覆い被さります。

お盛んなこって・・・、と微笑ましく見ていると急に体勢を変え、


オスがメスを角で捕らえてカブトムシ投げ!


DV発生じゃぁ!

でも、カブトムシらしさ見た



次の日は僕が住んでる地域周辺で一番アツいスロイベント「一島全6」という日で、コーチョーと一緒に並ぶ予定でした。

そこにカブトムシを右手に、左手には培養土、餌を持って

僕>おぅ、誕生日おめでとー
コーチョー>おぅ、なんじゃこりゃ
僕>コーカサスだ
コーチョー>おぅ、ありがとな

僕としては、少し嫌がって欲しかったんですよ。こんなん誕生日におかしだろー!とか、スロ屋に持ってくんな!とか、別の日に持ってこいや!とかを期待してたんですよ。

普通に喜んでいやがるですよ。

コーチョー>まぁ、せっかく誕生日にと貰ったしねー

ちょっと不満です。入場整理券が最終番号という奇跡的な数字だったことはそれ以上に不満でしたが。後ろに誰もいねーし。

DVについては、しつこく伝えておきました。

その晩、コーチョーからメールが

コーチョー>「仕切りを取ったら交尾し始めた。レイプぞ、こりゃ」
僕>「野生だからな。いいことだがな。DVじゃないけん」


コーチョー>「オスがメスを角で刺した」


なにー!即電話。

僕>DVあるって言ったろうが!

コーチョー>いや、拒否られたかと思ったら刺しよった

僕>引き離せや!

コーチョー>そうしようと思ったけど、深くてな。角が鍵状になっとるし、無理にとったら危なそうで、離せんだわ。角の3分の1くらい入っとる
 
コーチョー>あ、とれた

僕>別々にしときや

コーチョー>おー


数分後、また鳴るメール

コーチョー>「二突き目です」


 | BLOG TOP | 

プロフィール

OperaO

Author:OperaO
所在:かぎりなく神奈川な東京
年齢:28
職業:微生物などの研究
好きなギャンブル:麻雀、スロット
好きなスポーツ:競馬
好きな馬:ベッラレイア、ナリタトップロード
趣味:生き物を飼う、ギター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。